夜鳥の界とは

2004年に起きた新潟県中越地震の義援金を寄付したことがきっかけとなり、
手塚真輝を発起人として結成した団体です。

「僕たちにできること」
をテーマにホスト独自の社会的貢献を目指し、他のホストクラブからも賛同を得ています。

不定期にゴミ拾いを続けて来ましたが、
4月からは定期的に、そしてホストの枠にとらわれず、
歌舞伎町を愛する人の参加をお待ちしています。
手塚真輝よりメッセージ
僕が新潟で感じた卑屈な気持ちを払拭するような思いをスタッフたちにも感じてもらいたいというのが夜鳥の界を始めるきっかけでした。
 ですから、僕らのボランティアは自分たちのためなんです。

 新潟に行ったことをきっかけに自身が変わることによって、景色の見方が変わりました。今までは、街に興味はなく、街の様子なんて見たことがありませんでした。
 それまでは自分も含め、仲間も含め、自分の居場所である新宿・歌舞伎町を卑下していました。自分が変わることで、自分を受け入れるように街を受け入れられるようになりました。そうすると、自然と少しでありますが感謝が生まれるようになったんです。

 居場所が変わったわけではありませんが、見方が変わることによって景色が変わると思います。
あなたも参加してみませんか?